スタッフブログ

年齢不詳のエイジレスな美髪後ろ姿のお客様の秘密!?

スタッフブログ

さていきなりですが、問題です。

 

 

こちらのお客様は

何年生まれ様(=何歳)でしょうか?

 

健康でキレイなロングヘアですね!

 

ツヤと毛量もいいですね!

 

ではチラッと横顔♡

 

 

素敵ですねー(*´꒳`*)

 

ハイ、正解はーーー!

 

 

1955年生まれ様」でしたー!!

 

 

えーっと、何歳だっけ!?

って数えましたか?

 

 

 

…凄いですよね!!!

 

 

 

しかも!

 

さらに凄いことに

 

 

「白髪染めをしてない」のです!

 

正確に言うと

白髪は少し出てきたけど

染めるほどの量でもないし

黒髪に隠れている程度なので

染めてない!

 

ということなのです!!!

 

以前にも紹介した話ですので

写真も見たこともあって

話も知ってる方もいらっしゃると思いますが

 

以前の写真

 

こちら【2年前】です!

 

2年経っても衰え知らず。

むしろキレイに伸びて

[毛量]も増えたので毛量調整カットしてます。

多すぎると乾かすのが大変だったり

肩首が凝ったり、

頭頂部の毛根に負担がかかったりという

多くなったゆえの羨ましいともいうべき

悩みに対応しての毛量調整カットです^ – ^

 

 

たくさんのお客様の頭髪をみていますが

 

2年もしない急激なスピードで

髪が薄くボリュームも無くなってしまう方、

結構いらっしゃいます。

 

同じくらいの年齢でも

 

同じ2年で

[キレイが保てて毛量が増えてる方]

[毛量が減って、ツヤも無くなってしまった方]

とでは何が違うのでしょうか!?

 

 

先ほどの【1955年生まれ様】

実は〈一卵性の双子〉さん。

 

久しぶりに会った妹さんは

お姉さんの髪を見てビックリしたそうです。

 

なぜなら、

妹さんは白髪が多くて染めが必須で、

その度に傷んでしまい、キレイに伸ばせずショートカットにしていたから、です。

 

 

何で白髪が無いの?

何でそんなに長いのにキレイなの?

 

 

お姉さんであるお客様は

 

「美容室で言われた事をしてるだけ。」

「2ヶ月に一回くらい、

カットとトリートメントとヘッドスパをしてる。ヘッドスパは白髪が増えないように、というのと頭皮をマッサージしてもらって血行良くしてもらうの。

そうすると少しでも健康な髪になりそうだし、リラックス出来て気持ちいい。やると家でも違いが分かる!」

「家では美容師さんに紹介してもらったシャンプー、トリートメントとミストに、オススメの白髪用トニックを使ってるだけ。

イイものだって、どれも実感するからいい結果が出てるんだと思う。

これからもなるべく白髪が増えないように、ヘッドスパとトニックは欠かさずにして、少しでも白髪染めを先延ばししていきたいと思ってるの。」

 

と、そんな感じで数年。

 

初めてお会いしたのはもう15年以上前ですが、その時よりグンとキレイな髪に生まれ変わりました!!

 

その変化は私から見ても驚きで、、

 

何と言っても

[言われたことを素直にやってみる心、

やり続ける思いの強さ(髪に対する熱意)]

 

がその差を作ったのだと私は思います。

 

【キレイな髪になりたい!!】

しかも楽で!笑

 

いくつになっても

諦めなければ

髪はキレイになります!!

お肌の復活に比べれば髪の方が結果が出るのは早いです!!

それもその方の熱意に比例します!!

 

あと補足ですが、

双子さんの妹さんは

ストレスが溜まってるタイプらしいです。

 

お客様であるお姉さんは

ストレスを溜め込まないそうです。

「もう考えても仕方ないし!」

っていう割り切り、大事ですよね^ ^

 

ストレス

睡眠

栄養不足

 

は髪にとって本当に良くないので、、

 

その時は気づかなくても

【3ヶ月後】くらいに

抜け毛や円形脱毛ができてたり、、

ツヤもボリュームもハリもなくなって

何しても元気が無い髪になってしまうことも。。

 

後から来ますから、、

 

本当に

未来の自分のために今どうするか。

 

髪がキレイだと

何故か心がアガる!!

そんな感覚を皆様知ってるはず。

だから諦めないで。

 

そして、

ケアの何をすればいいのか

自分の髪はどうしたらラクでキレイになるのか

はそれぞれの髪質や状態によって

1番適したアドバイスも変わります。

 

ですので

未来の為に

今、少し気になってら方!

 

是非

相談してくださーーーーい!

 

╰(*´︶`*)╯♡

 

次は1955年様の施術メニューや

ご自宅でどうされてるかなど

もう少し細かいケア方法を

ご紹介して少しでも参考になればと思っております♪

 

 

 

 

ページトップへ