スタッフブログ

【マスクしたまま美容室施術】ご希望にお応えしてます!

スタッフブログ

「このお店は広いしマンツーマンだから大丈夫だと思ってた。」

 

「でも迷った。」

 

「でも暑さで多い量にクセも広がって、

白髪もいやになる。」

 

そしてHP見て

『マスクしたままで美容室は可能か!?チャレンジ!【追記あり】』

のブログを読んでいただいたみたいで、

 

「マスクしたまま出来るなら!」

と、ご来店くださいました。

 

 

 

こんな感じでやってます。

 

マスクしたまま耳かけ部分にラップを巻かせていただき、耳にかける。

 

 

そして、

 

その上から普段のカラー時につける

耳キャップをかぶせる。

 

この状態から

カラー剤塗布スタート。

 

もみあげに白髪があるか無いかで

多少の塗る順序はかわりますが

ほとんど普段どおり。

 

 

 

これが塗布終了して

放置時間中

Water in カラーなので

薬剤クリームは少しトロッとしてるため

ビニールでガードします。

 

 

でもこのトリートメントカラーを

し続けることで

こちらのお客様のクセはだいぶ落ち着き、

 

染めても傷みは進行せず

むしろ艶がアップ!

 

だからこそ、、

2ヶ月くらいの染め時が来ると

そろそろだな、って分かるんですよね。

ツヤや手触りの良さがなくなってきたー、

やりたいー、白髪もちょうど伸びたー!っと。

 

 

 

 

そして、

いよいよシャンプータイム!

 

 

気をつけながら

 

先ほどつけた耳キャップとラップをはずし、

そのまま耳掛けかけゴム部分を

かぶせたフェイスガーゼにピンで留めます!

 

これで、もう安心!

 

濡れることも汚れることも

ありません!

 

 

マスクとガーゼの二重でも

息苦しくないそうです!

(^^)v

 

 

 

 

無事にマスクをずっとしたまま

施術は終了しました。

 

 

こんな状況でも

 

「お店開けてくれていて

ありがとう。」

 

と言ってくださる方が

意外にも多くて、

 

また

 

「迷ったけど、髪がキレイになると

こんなに気分がスッキリするなんて!

来て良かった、髪をキレイにするって、大事!」

 

と言っていただくことも。

 

 

 

美容師冥利に尽きる感じです(T ^ T)

 

 

本当に信じて

ご来店いただいてることに

重々責任感を感じて働いております。

 

 

でも

お仕事させていただき

心より感謝しております。

 

 

 

 

 

 

風も入って

日差しも明るくなり

気持ちの良い季節なのに、、

 

 

仕方のない中で

出来ること

できないこと

様々な状況の違いはあれど

 

 

無事元気でい続ける。

 

 

皆、それだけを最後は願って

 

また今度も無事に

お会いしましょうね、

とご挨拶。

 

 

 

頑張って

乗り越えていきましょう。

 

 

ページトップへ