スタッフブログ

夏!8月!暑い季節の髪フェチ♡髪ケア!

スタッフブログ

いよいよ8月になりましたね!

酷暑の中では

[髪]も酷な時期。

 

⬇︎こんなお悩みの数々!!

 

•暑くて熱がこもる!汗で見苦しい!

(➡︎結ぶアレンジか、スッキリカット!)

 

•紫外線の熱で絡まりやすく傷みが増える!

(➡︎様々なトリートメントアイテムを使用!)

 

• 汗をかくから何度もシャンプー、自然乾燥が多くてパサパサする!

(➡︎優しいアミノ酸系シャンプー&高濃度トリートメント、ドライヤーの温冷機能を駆使する!)

 

⬆︎など上記はアフターケア。

悩み問題の補修対策。

 

 

そして、大事なのは。

↓   ↓   ↓

【◎傷まないような予防をしよう!】

 

外出時(確実に紫外線に当たるのを減らす為)帽子、日傘、日陰を歩く。髪のUVスプレーをかける。

帽子は汗でムレ続けるのも地肌に良くはないので、建物の中や日陰では風を通しましょう!

長い時間紫外線や海、プールの水にさらされる場合、髪の表面積を小さくするべく結ぶ、編む、くくるなどして密な束にして置くのがいいです。そして夜は集中トリートメントを必ず!

暑いドライヤーの時間は、

トリートメントをきちんとすると柔らかくなり、乾きやすくもなります(モノによります)

またアウトバスオイルやミストも、髪の絡まりを防いでくれるので必須重要、有能アイテム!

 

風量の強いドライヤーで一気に乾かす!!

ダラダラと風を当てるのではなく部分ごとに集中!!暑いっと思ったら、その地肌に

【冷風】を。

そしてまた違う部分へ、繰り返し。

ドライヤーの温冷機能は【髪】にだけ使う、というだけでなく、汗がでる【地肌】や顔周辺に扇風機代わりにあててもいいんです!(でもササッとね^ ^)

 

あと、知らない方も多いかもしれませんが、

紫外線プラス汗(地肌が皮脂汚れ)によって

【白髪】の増加の原因にもなります。

 

なるべく白髪を増やしたくないのなら!

 

徹底して

 

【紫外線に当たらない】

【シャンプーにこだわる】

 

が大事です!!

 

 

おろしてる【髪】の傷みやツヤ、手触りには

 

【トリートメントを高濃度に】

【ブラッシングのし過ぎ】

【カラー、パーマ、縮毛のバランスを考え直す】

 

のが大事!!

 

 

細かい気をつけてみよう!と思う部分を

知って、気にするかしないか。

 

その差は結構ありますよ。

 

 

当店の1955年様は

何年経っても、衰え知らず!

 

むしろ髪増えてますし、

このまま白髪染め無しの黒髪を

これ以降はも何年保てていられるかのチャレンジをされています。

チャレンジといっても

「言われた事やモノをキチンとしているだけ。」

 

2ヶ月に一度の

カットとアデノヘッドスパと、

ヘア用集中トリートメントで毎度御来店。

 

ご自宅では

[Magenta シリーズ]

[アデノバイタルスカルプエッセンス]

時々(ロングなので)

[プラーミア のヘアオイル]

 

毎日2度洗いのみ。

 

 

そしてずっとキレイ。

⬇︎

 

暑い毎日でも

少し気にするだけで

実は、髪に悩みなく快適に

キレイを長持ちさせる事ができる。

 

何歳になっても

どんな髪質でも

どれだけ不器用さんでも

 

大丈夫!!!

 

【髪は変わる♡】

 

自分の髪質、性質、生活習慣に

合わせてのヘアケアアドバイスを

させていただきます!

 

 

皆さま、夏でも自分の髪を好き♡

でいて欲しいです^ ^

 

次回は、

 

美の為にダイエットしてる方へ、

知って欲しい事を。

 

 

それではまだ始まったばかりの夏、

熱中症など

気をつけましょうね。

 

╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

ページトップへ